仲間を知るMEMBER|株式会社アーツフィールド採用サイト

auショップ統括マネージャー庄司さん

02WORKSTYLE INTERVIEW
仲間の悩みを
一緒に解決できることが
一番のやりがい

相談役(メンター)に徹して、実績を挙げる

auショップ統括マネージャー 庄司さん

現在のおシゴトはどんな内容ですか?

最近はauのイオンモール天童店にいることが多いですが、メインの業務は全ショップを回って、現場のサポートをしつつ全店舗の実績を上げることです。
スタッフの相談役になることが多く、誰にも相談できないことでも自分に打ち明けてくれるメンバーもいるので、そういった悩みを解決できた時は一緒に喜べて一番やりがいを感じます。そういった役割を“メンター”と呼んでいるのですが、その役割も担っています。

優先順位の一番は“社員の家族”

プライベートと仕事の両立はできていますか?

保育園に通っている子供がいるのですが、通常勤務で働きながらでも、まったく問題なく家事や子育てはできています。社長や常務の理解があることが大きくて、やはり社員には家族を大事にして欲しい、優先順位の一番が家族という思いをお持ちなので、大変な時は融通を効かせてもらっています。もちろん無理な残業などもないので、勤務が終わってから、夕食の支度や保育園へのお迎いなどもできています。休みも希望を出せば、土日に入れられるので、子供と公園に行ったり、BBQしたりと遊ぶ時間も持てて、とても充実していますね。

良い意味で“ 目立つ ”会社にしたい

auショップ統括マネージャー 庄司さん

これからの目標などはありますか?

携帯業界は変化が速い業界なので、メンバーが変化に対応できずに実績も安定しないことが多いんです。
これからは安定的に良い実績を出すことで、東北でも有名な目立つ会社にしていきたいです。これから入社される方もいるかと思いますが、元気で明るい方なら誰でも通用するようなサポートもしていけるようにしていきたいですね。これから入社してくる新しい 仲間と一緒に仕事をするのが楽しみです。

auショップ統括マネージャー 庄司さん

庄司さん入社12年目 auショップ統括マネージャー

アパレル業界で6年働いた後、自分がインターネットをすることが好きだったことがきっかけで通信業界に転職。もともと人と接することも好きで接客業にやりがいを感じている。社員からの人望も厚く、頼れるマネージャーとして社員の相談役となっている。趣味はDVD鑑賞(洋画)

OTHERS

コンタクトCONTACT